わたしらしさ~撮影の現場から~

自分たちを信じて

c0365350_15480357.jpg


決戦前日。
居てもたってもいられなくて母達は早朝から集まった。
とある神社へ。
その後こどもたちのグランドへこっそりと向かい見守った。
(あ。約一名パパがいる(笑)


自分にできることを精一杯。
後悔のない精一杯。
持っている力を出し切る。
そうすれば、必ず結果はついてくる。

明日という日のために全ては揃った。
気持ちも一つ。
やれるだけのことをやろう。
最後まで。
自分たちを信じて。




慶應義塾高校VS桐蔭学園高校
明日11月20日13時キックオフ

















[PR]
# by nahoneige | 2016-11-19 22:43 | RUGBY | Comments(2)

魔法使いになりたくて

c0365350_18310516.jpg

とにかくこの秋は忙しかった。
去年の秋に始動した出張撮影撮影のフォトグラファーを紹介するサイトに初期メンバーとして
登録した。
そこからの1年。私の撮った写真を宝物と言っていただけること。撮ってもらいたいと
言ってくださる方がいらっしゃることが何よりの活動の源でここまできた。
今月はあと6件の幸せな時間に出逢うことができる。
私にできることを精一杯するだけ。
「この大事な時」を流れ落ちることなく「宝物」に変えることができるのが
撮影という魔法なのだとおもう。
わたしはどんな魔法使いになれるのかな。
なんだかちょっと自分の未来を楽しみに思えてきた(笑)




写真は
昨日川野恭子さんの個展でtocolierさんのインスタレーション撮影会でのワンショット

写真家川野さんの撮るということは「光をみる」ということが心に残る。




ラグビーの話を書くつもりが違うことを呟いてしまった(笑)






[PR]
# by nahoneige | 2016-11-17 22:46 | MYSELF | Comments(6)

初戦完封

c0365350_21433592.jpg
c0365350_21442364.jpg


3回戦初戦がキックオフとなった。
今回の試合は楽に勝てる。そう聞いてはいても始まってみないことには不安は消えない。
というハラハラドキドキ感の中シャッターを切り始めた。試合の流れは極めて順調だった。
今回この記事にアップする写真は校旗の前でのプレイにすると決めていた。
まさにシャッターチャンスは2年生の野畠君のゴールキック!

初戦119-0の完全勝利。
ホッとした。



この試合から使う予定の400㎜単焦点はあまりの重量感でこの試合の後、撮影実習で代々木公園まで
移動するには耐えられず。いつもの愛機7DmarkⅡと100-400mmで。

明日の第2戦で撮るつもりではいるのだけれど、諸々忙しく今日もまだ準備ができていない。
この分だと第3戦からになるかも。
写真がらみのタスクを3方面に抱えていて…。
その話はまた改めて。







[PR]
# by nahoneige | 2016-11-02 21:58 | RUGBY | Comments(4)

いざ行け!!

c0365350_22052975.jpg



ご無沙汰!
まずはこのブログに声をかけてみた。
なんだかわかるようでわからない写真(笑)
右側はわたしの愛用スーツケース。そして左側は重さ8.8キロのケースだ。中身は。。。( ̄▽ ̄)後ほど(笑)
という出だしから復活宣言をしようとおもう。



この1年目まぐるしかった。最後に書いた記事は今年初めの息子の横顔だ。
そこから9か月。
30人の虎たちはいよいよ高校最後の闘いを迎える。
熱い熱い熱い闘いが始まろうとしている。
勝ち取るはもちろん花園出場!目指すは日本制覇だ!


今年の初め。ラグビーの神さまは大きな試練をチームに与えた。
このブログの中にも登場している彼が試合中大きな怪我をおってしまった。
彼はチームの司令塔。その彼が…。もちろんチームは動揺した。
彼本人も仲間たちも一日も早い回復と復帰を望んできたけれど
その怪我は思いのほか時間がかかることになってしまった。
辛かったと思う。
苦しかったに違いない。
彼の声はフィールドサイドからチームメイトに響いていた。

誰もが待ち望んだ彼は
このシーズンで再びフィールドへ!
わたしは彼の舞い踊るしなやかな肢体が好きだ。
鋭い視線にもレンズの心は釘付けになる。
その精悍なの雄姿をまた撮ることができる!
心が震えるね。

待っているよその日はもうすぐだ!


話はふたつのトランクに戻る。
この秋からわたしはスポーツ写真界の重鎮でいらっしゃる水谷先生の指導を
受けることになった。
選手の一瞬を輝かせるために。私の精一杯を捧げたいのだ!
誰よりもかっこよく撮りたいとおもう。

その塾で一か月フラッグシップ機の貸し出しがあり、迷うことなく私はこの時期を選択した。
右側のトランクには1DX。左のトランクには400㎜単焦点が!
(思いのほかの重さにびっくりだったーーー運ぶのがめーっちゃたいへんだったー('◇')ゞ)


30日からの戦いをこの機材と追いかける!
高校ラグビー集大成だ!
泣いても笑ってもあと4回の戦いなら笑って花園で延長戦だ!

泣くのは花園!




気合いは日に日に高まる。






・・・ご心配下さりご連絡メッセージくださった方々。
またよろしくお願いします。
ここではとりあえずラグビー日記になりそうですが頑張ります^^





More
[PR]
# by nahoneige | 2016-10-27 23:15 | RUGBY | Comments(4)

ALL TIGERS




c0365350_22401027.jpg

元旦からの福岡グローバルアリーナでのサニックスワールドユース交流大会予選会から早くも2週間。結果は見事優勝!GWの本大会の出場権を獲得した。

使い始めた7DMARKⅡと100-400のコンビは軽快。撮影枚数はトータル6000枚を超えていた。年初の慌ただしさで、なかなかセレクト作業も進まずようやく準決勝の宿敵御所実業戦のセレクトと調整を終え110枚ぐらいになった。
その中からkazutarou氏が更にピックアップ。スライドショーに仕上げyoutubeに動画としてアップしてみた。慶應VS御所実業@SANIX(※画面は小さくしてみてください。スマホ再生推奨。制作ソフトの調子が悪くて…)


御所実業との戦いに勝つことは優勝以上の歓喜だった。
一昨年の花園でのロスタイムの屈辱をここで晴らさなくてはならなかった。
なにがなんても絶対に。その強い思いはプレイのひとつひとつに!
レンズの向こう側に広がる世界に私も緊張し高揚した。

絶対に。絶対に。絶対に。

その一人一人の強い思いが一つになれば必ず思いは叶うんだと実感できる試合だった。プレイヤーだけではない。ベンチサイドで見守る仲間たち全員の魂の鼓舞に違いない。
自陣に攻めくる御所を何とか押し守るために、タックルが光った。
その時のベンチからの「おー!!」という叫び声は今もわたしのこころに宿っている。



寅年生まれの虎たちはいまここに動き始めた。









[PR]
# by nahoneige | 2016-01-16 23:19 | RUGBY | Comments(2)