わたしらしさ~撮影の現場から~

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

心を写す




c0365350_11015548.jpg
c0365350_11021329.jpg
c0365350_11014834.jpg
c0365350_11035375.jpg

先週。自由が丘の街中ロケに行ってきました。
モデルさんは長身スリムのErenさん。

お話ししながら場所を移動しての2時間。
撮影場所選択のコツ。
ライティングのコツ。
光と影。
モデルさんへの話術等々先生に教えていただきながらの
楽しい時間となりました。

ポートレートはまずは被写体を好きになる。
その気持ちが「写心」になって表れる気がします。


使用レンズはやっぱりな70-200
これだとどうしても半身になってしまうのが難。
他にも50㎜も所有あるけれど(私の7Dだと85mm換算)
ボケ味のいいレンズがまたまたほしくなるとか(笑)


サンタさん来てくれないかな。
あ。その前に私のバースデーもあるなあ(笑)











[PR]
by nahoneige | 2015-11-22 11:57 | PORTRAIT | Comments(2)

向き合う

c0365350_13171719.jpg

先週の決戦から1週間経った。
悲願の2年連続花園のフィールドを踏むことを楕円球の神は
認めてはくれなかった。
一戦一戦ごとに全力でむかった結果なのだから受け入れるしかない。
そして更に全力度をあげるしかない。
新体制は早くも始動。
楕円球の重みを心で感じた魂のタックルと男の意地を見たいと思う。
「なにがなんでも花園へ」
目指す誰もが思う気持ちを日々の練習で自信に変えたものが掴む夢。
本気でここから頑張って欲しいと願う。


さて。秋深まり。
ひらりと散りゆく紅の一葉が心を染めていきますね。家に連れ帰った時は
植木鉢サイズだった花水木も屋根と背比べを。
塀の上の葉はわたしに何を語りかけるのか。というより、葉の姿を借りて
自分の心と向き合う一刻といったほうがいいのかも。


秋はそんな季節なのでしょうね。




[PR]
by nahoneige | 2015-11-14 13:46 | DIARY | Comments(2)

GOOD LUCK!

c0365350_22512667.jpg


スマホからの投稿。
今日は品川キャノンギャラリーSで水谷たかひと氏のギャラリートークと写真セミナーに参加。
氏はラグビーチーム。キャノンイーグルスのオフィシャルフォトグラファーだ。

沢山のスポットライトがプレーヤーの一瞬に差し込む。そこはナイターさながらの臨場感だった。ガツンとあたるカラダとカラダの音が響きわたる気がした。

水谷さんのトークは軽快でウィットに富んでいた。写真1枚1枚を語る想いに私はウンウンと深く頷いた。




明日の予報は雨。寒空の下
負けられない緊張感に引き締まる想いは
誰もが一緒だ。


前へ前へ。
負けることのない強い思いの一瞬を残すことがわたしにできること。

雨だからやだなんて言ってる場合じゃない。雨だからこそ!



笑顔の汗が雨に混じり合う瞬間を!
GOOD LUCK!




[PR]
by nahoneige | 2015-11-07 22:27 | Comments(2)

緊迫  (慶応高校VS法政高校)






c0365350_09550990.jpg
法政のタックルを振るい落とす鎌形君!
c0365350_09551941.jpg


c0365350_15040430.jpg
エイトの北村君を何枚もカメラは捉えていた。
c0365350_09555332.jpg
モールは一気にゴールへ!

c0365350_15040935.jpg




10月31日 @藤沢市秋葉台

準々決勝がキックオフ。対戦相手は法政高校だった。
正直なところ勝てる試合だと思っていた。

ところが開始からの法政の攻撃。
前半途中で逆転されてしまう。その後点を返したものの油断できない展開が続いた。
慶應ゴール近辺で構えていたのだが、シャッターを押す手も停まるだけでなく
緊張感に息をつくのも忘れてしまいそうになった。


後半に入りチームの様子も落ち着いてきた。
いつもの動き。いつものパワーを取り戻してきた。
母たちの歓声とエールがフィールドに響いた。
そして。勝利。
慶應26-法政10




次は8日。
準決勝 VS東海大相模
絶対に負けられない。
絶対に勝つ!














[PR]
by nahoneige | 2015-11-05 16:01 | RUGBY | Comments(2)