わたしらしさ~撮影の現場から~

カテゴリ:RUGBY( 11 )

自分たちを信じて

c0365350_15480357.jpg


決戦前日。
居てもたってもいられなくて母達は早朝から集まった。
とある神社へ。
その後こどもたちのグランドへこっそりと向かい見守った。
(あ。約一名パパがいる(笑)


自分にできることを精一杯。
後悔のない精一杯。
持っている力を出し切る。
そうすれば、必ず結果はついてくる。

明日という日のために全ては揃った。
気持ちも一つ。
やれるだけのことをやろう。
最後まで。
自分たちを信じて。




慶應義塾高校VS桐蔭学園高校
明日11月20日13時キックオフ

















[PR]
by nahoneige | 2016-11-19 22:43 | RUGBY | Comments(2)

初戦完封

c0365350_21433592.jpg
c0365350_21442364.jpg


3回戦初戦がキックオフとなった。
今回の試合は楽に勝てる。そう聞いてはいても始まってみないことには不安は消えない。
というハラハラドキドキ感の中シャッターを切り始めた。試合の流れは極めて順調だった。
今回この記事にアップする写真は校旗の前でのプレイにすると決めていた。
まさにシャッターチャンスは2年生の野畠君のゴールキック!

初戦119-0の完全勝利。
ホッとした。



この試合から使う予定の400㎜単焦点はあまりの重量感でこの試合の後、撮影実習で代々木公園まで
移動するには耐えられず。いつもの愛機7DmarkⅡと100-400mmで。

明日の第2戦で撮るつもりではいるのだけれど、諸々忙しく今日もまだ準備ができていない。
この分だと第3戦からになるかも。
写真がらみのタスクを3方面に抱えていて…。
その話はまた改めて。







[PR]
by nahoneige | 2016-11-02 21:58 | RUGBY | Comments(4)

いざ行け!!

c0365350_22052975.jpg



ご無沙汰!
まずはこのブログに声をかけてみた。
なんだかわかるようでわからない写真(笑)
右側はわたしの愛用スーツケース。そして左側は重さ8.8キロのケースだ。中身は。。。( ̄▽ ̄)後ほど(笑)
という出だしから復活宣言をしようとおもう。



この1年目まぐるしかった。最後に書いた記事は今年初めの息子の横顔だ。
そこから9か月。
30人の虎たちはいよいよ高校最後の闘いを迎える。
熱い熱い熱い闘いが始まろうとしている。
勝ち取るはもちろん花園出場!目指すは日本制覇だ!


今年の初め。ラグビーの神さまは大きな試練をチームに与えた。
このブログの中にも登場している彼が試合中大きな怪我をおってしまった。
彼はチームの司令塔。その彼が…。もちろんチームは動揺した。
彼本人も仲間たちも一日も早い回復と復帰を望んできたけれど
その怪我は思いのほか時間がかかることになってしまった。
辛かったと思う。
苦しかったに違いない。
彼の声はフィールドサイドからチームメイトに響いていた。

誰もが待ち望んだ彼は
このシーズンで再びフィールドへ!
わたしは彼の舞い踊るしなやかな肢体が好きだ。
鋭い視線にもレンズの心は釘付けになる。
その精悍なの雄姿をまた撮ることができる!
心が震えるね。

待っているよその日はもうすぐだ!


話はふたつのトランクに戻る。
この秋からわたしはスポーツ写真界の重鎮でいらっしゃる水谷先生の指導を
受けることになった。
選手の一瞬を輝かせるために。私の精一杯を捧げたいのだ!
誰よりもかっこよく撮りたいとおもう。

その塾で一か月フラッグシップ機の貸し出しがあり、迷うことなく私はこの時期を選択した。
右側のトランクには1DX。左のトランクには400㎜単焦点が!
(思いのほかの重さにびっくりだったーーー運ぶのがめーっちゃたいへんだったー('◇')ゞ)


30日からの戦いをこの機材と追いかける!
高校ラグビー集大成だ!
泣いても笑ってもあと4回の戦いなら笑って花園で延長戦だ!

泣くのは花園!




気合いは日に日に高まる。






・・・ご心配下さりご連絡メッセージくださった方々。
またよろしくお願いします。
ここではとりあえずラグビー日記になりそうですが頑張ります^^





More
[PR]
by nahoneige | 2016-10-27 23:15 | RUGBY | Comments(4)

ALL TIGERS




c0365350_22401027.jpg

元旦からの福岡グローバルアリーナでのサニックスワールドユース交流大会予選会から早くも2週間。結果は見事優勝!GWの本大会の出場権を獲得した。

使い始めた7DMARKⅡと100-400のコンビは軽快。撮影枚数はトータル6000枚を超えていた。年初の慌ただしさで、なかなかセレクト作業も進まずようやく準決勝の宿敵御所実業戦のセレクトと調整を終え110枚ぐらいになった。
その中からkazutarou氏が更にピックアップ。スライドショーに仕上げyoutubeに動画としてアップしてみた。慶應VS御所実業@SANIX(※画面は小さくしてみてください。スマホ再生推奨。制作ソフトの調子が悪くて…)


御所実業との戦いに勝つことは優勝以上の歓喜だった。
一昨年の花園でのロスタイムの屈辱をここで晴らさなくてはならなかった。
なにがなんても絶対に。その強い思いはプレイのひとつひとつに!
レンズの向こう側に広がる世界に私も緊張し高揚した。

絶対に。絶対に。絶対に。

その一人一人の強い思いが一つになれば必ず思いは叶うんだと実感できる試合だった。プレイヤーだけではない。ベンチサイドで見守る仲間たち全員の魂の鼓舞に違いない。
自陣に攻めくる御所を何とか押し守るために、タックルが光った。
その時のベンチからの「おー!!」という叫び声は今もわたしのこころに宿っている。



寅年生まれの虎たちはいまここに動き始めた。









[PR]
by nahoneige | 2016-01-16 23:19 | RUGBY | Comments(2)

追う・跳ぶ

c0365350_23204575.jpg



彼はフィールドにとぶ鷹の様だ。
羽が生えているかのように引き締まった筋肉質の手足を
躍らせ眼光鋭く楕円球を追う。
その一球の重みを彼は知っているから。











2015.12.20  塾校VS目黒 (練習試合)

7DmarkⅡと新しい400㎜をグランドで始動開始させる。
快晴からの逆光。
こちらのゴールに迫る彼らの表情は影の中。露出補正をしてみたり、いろいろ設定をいじろうにも
進化した設定の調整がうまくいかない。
あーーん。もうーーー。
そんな感じの前半戦。

後半に入り。順光。
高速連射のスピード感と400㎜から距離を縮めながらのレンズ操作は簡単にはいかない。
ピントを追従させる設定にしてあるはずがあわないあわないのが後半の残り数分まで続いた。
もうほんと。
やっぱりわたし。前の7Dの方がいいしといいそうになった。(今でもまだ思ってるかも(笑)
しばらく慣れるまで時間がかかりそう。
年末の忙しさの合間を見て練習しないと。年明けサニックスに間に合わない。ふう。







◆■GARALLY■◆


c0365350_23205687.jpg



ぼちぼち追加していきます。


[PR]
by nahoneige | 2015-12-20 23:39 | RUGBY | Comments(2)

繋ぐ  (塾校・志木校・東京高校)


c0365350_16233676.jpg

「繋ぐ」
楕円球に残る指先。
見つめる眼差し。
私はこの瞬間がとても好きだ。






2015.12.13   塾校VS慶応志木高VS東京高校 (練習試合)@慶応高校グランド


冷え冷えとする雨の中。塾校・志木校・東京高校の三つ巴の闘いの日曜日。
グランドのゴール後方ががわたしの最近のカメラポジションだ。
試合と試合の合間をぬって両サイドを右往左往する私を後ろから呼び止める声がした。
前回の写真を見てくださった下級生のお母さまだった。
彼はあの試合で足を痛めてしまいしばらくは活動停止となってしまった。
これからサニックスもはじまるというのに一番悔しいのは彼。
その彼が写真をみて、とても喜んでくれたという。
またこんな風に撮ってもらえるように早く復帰に向けて頑張るといってくれているという。
一日も早い彼の回復の励みに私の撮った写真がなるのだったら本当に嬉しい。
「グランドの雄姿を楽しみに待っているから。カッコよく撮るから。早く良くなって!」




雨の中。ぐちゃぐちゃになりながら。
汗だか雨だか涙だかわからなくなっても必死にボールを追い続ける。
体中は擦り傷切り傷打ち身の青あざが絶えない。いつ「そのしるし」がついたのかもわからない。
そんな彼等の渾身の瞬間を捉える。いっぱいいっぱい残してあげたいなと改めて思った。







◆■GARALLY■◆


c0365350_16242858.jpg
c0365350_16241669.jpg
c0365350_16243857.jpg
c0365350_16234728.jpg

c0365350_16250722.jpg










[PR]
by nahoneige | 2015-12-15 16:59 | RUGBY | Comments(4)

one for all (慶応VS法政二校 練習試合)

c0365350_12163896.jpg







2015.12.6 練習試合 慶応60VS法政7


塾校(慶応高校)の定期テストの終わりは新体制始動を告げた。
テストの開放感と新体制開始の期待感といくばくかの不安感。
このチームで宿敵桐蔭とこの秋の雪辱、東海大相模を倒さなければならない。
できるのだろうか。倒せるのだろうか
花園への切符をみんなで握りしめることができるかは・・・・
やるだけのことはやり尽くしたと思えるだけの練習を重ね続けていくことにあるのだろう。不安は消せる。
俺たちなら絶対に勝てるという自信に変えるしかないのだとおもう。


今回のトップの写真は新チーム副主将の大谷君。
試合の後、彼が笑顔で挨拶をしてくれた。

「ナイスなスタートだね。花園連れて行ってね。」
そういう私に彼は
「もちろんです!でもその前にサニックスで優勝します!」
そう熱く語ってくれた。
塾校出場となったのだ。


試合を撮影ながらレンズの向こう側から
「俺がやらないで誰がやる?」そんなフレーズが
心に飛び込んできたのだけれど。。。

俺だけがやれば勝てるものではないのがラグビー。
one for all.all for one
チーム力が試される時が来た。


楕円球の神を味方に。。。!














◆■GARALLY■◆

c0365350_12371249.jpg
c0365350_12372058.jpg
c0365350_12372322.jpg
c0365350_12373017.jpg
c0365350_12373569.jpg
c0365350_12374027.jpg
c0365350_12375429.jpg
c0365350_12380547.jpg
c0365350_12381303.jpg
c0365350_12381891.jpg
c0365350_12382370.jpg
c0365350_12382839.jpg
c0365350_12383496.jpg
c0365350_12384195.jpg
c0365350_12384962.jpg
c0365350_12385581.jpg
c0365350_12390077.jpg
c0365350_12390618.jpg
c0365350_12392160.jpg
c0365350_12392783.jpg
c0365350_12393200.jpg
c0365350_12393678.jpg
c0365350_12394591.jpg
c0365350_12394964.jpg
c0365350_12395487.jpg
c0365350_12422465.jpg
c0365350_12423354.jpg
c0365350_12423949.jpg
c0365350_12424573.jpg
c0365350_12425334.jpg
c0365350_12425886.jpg
c0365350_12430213.jpg
c0365350_12431317.jpg
c0365350_12432395.jpg
c0365350_12432799.jpg
c0365350_12433357.jpg
c0365350_12433931.jpg







ラスト一枚は…こんな感じで♡

c0365350_12584865.jpg






[PR]
by nahoneige | 2015-12-08 13:06 | RUGBY | Comments(2)

緊迫  (慶応高校VS法政高校)






c0365350_09550990.jpg
法政のタックルを振るい落とす鎌形君!
c0365350_09551941.jpg


c0365350_15040430.jpg
エイトの北村君を何枚もカメラは捉えていた。
c0365350_09555332.jpg
モールは一気にゴールへ!

c0365350_15040935.jpg




10月31日 @藤沢市秋葉台

準々決勝がキックオフ。対戦相手は法政高校だった。
正直なところ勝てる試合だと思っていた。

ところが開始からの法政の攻撃。
前半途中で逆転されてしまう。その後点を返したものの油断できない展開が続いた。
慶應ゴール近辺で構えていたのだが、シャッターを押す手も停まるだけでなく
緊張感に息をつくのも忘れてしまいそうになった。


後半に入りチームの様子も落ち着いてきた。
いつもの動き。いつものパワーを取り戻してきた。
母たちの歓声とエールがフィールドに響いた。
そして。勝利。
慶應26-法政10




次は8日。
準決勝 VS東海大相模
絶対に負けられない。
絶対に勝つ!














[PR]
by nahoneige | 2015-11-05 16:01 | RUGBY | Comments(2)

完全勝利! (神奈川県高校ラグビー 慶応高校VS横須賀高校)


2015.10.24
いよいよ花園の全国高校ラグビーの出場権を得るための
闘いが始まった。対戦相手は横須賀高校。

今まで繰り返してきた練習試合とは違う張りつめた気迫に
会場は包まれていた。

c0365350_21312898.jpg
                       狙いを定める若林君の鋭い眼が光った。


c0365350_21313332.jpg
                       絶対に勝つという闘士が額から流れる汗に漲る。大山。


c0365350_21421070.jpg
                       鈴木君のスローインも冴える。

                       
c0365350_21365804.jpg
                       宮本君の俊敏な動きは迫る敵を交わしトライまでボールを運んだ。


c0365350_21314713.jpg
                       金沢君のナイスファイト!!!







慶応高校は横須賀高校を53VS0で完全勝利で初戦を終えた。
苦しい菅平。日々のトレーニングがここで実を結ぶ時!
レンズの向こう側の雄姿の一瞬一瞬を全て残しておきたくなる衝動。


あと3勝。
絶対勝ち抜く。


私はその日その時のプレーヤーの満面の笑み。
最高のスマイルを心に念じている。
そして信じている。













[PR]
by nahoneige | 2015-10-26 22:12 | RUGBY | Comments(2)

振りきる(慶応×早稲田学院②)


c0365350_15411110.jpg

前回に続いて慶応×早稲田学院

一枚の写真で躍動感とか汗の匂いとか魂の震えとか表したいものはたくさんあるけれど
私の技術ではそうはいかない。
連写でこのワンカットの前後もあわせて載せたほうが動きが良くつかめるなあと、写真を
振り返りながらおもうのである。
修行であります。

敵の防御を振るい落とし前へ前へ進むのは2年生のHO鈴木君。
彼のことは5年前からみているけれど、めっちゃストイックなんです。
誰よりも。










[PR]
by nahoneige | 2015-10-14 16:07 | RUGBY | Comments(2)