わたしらしさ~撮影の現場から~

③ソフトンスペック・ブラックミスト・ローコントラスト編「ふんわりかわいく」桜を撮ろう。メジロも撮ろう。



ローコントラストとブラックミストの記事のリクエストを頂戴しておりました。
一身上の都合!!によりすっかり更新が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

桜前線到来間近。
桜とメジロをふんわりかわいく撮るシリーズまとめになるかと思います。



前回までソフトフィルターの定番「プロソフトン」と「フォギー」。「デュート」の作例をフィルターなしの画像とあわせて
掲載してきました。ここまでのフィルターの画像を見ていくと、

①桜はふんわりやさしく表現できる
②メジロはふんわりとした中に溶け込んだ表現になる

ということがわかりました。


メジロをどう撮りたいかですよね。問題は。
私はこの桜とメジロを前にしたときにおもったのは「桜はふんわり」「メジロはくっきり」表現したい
そう思っていました。撮影した画像をPC上、ライトルームで整理しながら見ていくと桜はいいとしても
メジロがくっきりみえてないことにだんだん「苛立ち」を覚えてきたのです。


「あー。ソフトフィルターに【くっきり】を求めるのはむりなのか」
そういうことです。


マニュアル的にいえば、プロソフトンのふんわりに「芯をもたせる」のがソフトンスペックなのですが
結論から言うと「桜はふんわり・メジロはくっきり」のイメージにはならなかったということです。
百聞は一見に如かずですので、
まずはソフトンスペックにおける「桜とメジロ」をみてみましょう。



まずはフィルターなしから


c0365350_23233123.jpg


つぎはプロソフトンの「桜とメジロ」です。

c0365350_22273794.jpg




つぎはソフトンスペック

c0365350_00025496.jpg
c0365350_00030405.jpg
c0365350_00031481.jpg

カメラの設定はどのフィルターも同じです。
ただやはりソフトンスペックは焦点距離を選ぶという性格からなのか・・・
ソフトンスペックのメジロ…かわいくないでしょう?
取り扱いが難しい。気難しいなー。
(攻略したいなー( ̄ー ̄)ニヤリ)

わたしは「あーこれちがうなー」と思って気分がめちゃ萎えてしまったのです。
ただ、桜とメジロをCP+前に撮れたタイミングがこの一回だけでしたから、ソフトンスペックが
絶対にダメ。あわないとは断言はできません。
この春のソメイヨシノの時に時間帯や光の向き。使用レンズなどいろいろ検証してみたいとおもっています。
ただやはり、メジロにフォーカスとなるとレンズは中望遠以上になりますね。



つづけて、ローコントラストをみてみましょう。





c0365350_00095452.jpg
c0365350_00093256.jpg

c0365350_00101223.jpg
c0365350_00244081.jpg
(↑ これおしりがかわいい(⋈◍>◡<◍)。✧♡)

c0365350_00130424.jpg
c0365350_00263924.jpg
c0365350_00284162.jpg

ほぼ撮って出しのローコントラストでした。


次はブラックミスト。みてみてください。


c0365350_00373704.jpg
c0365350_00380141.jpg
c0365350_00385960.jpg
c0365350_00393912.jpg
c0365350_00395966.jpg
c0365350_00404658.jpg
c0365350_00411311.jpg
c0365350_00414279.jpg
c0365350_00423682.jpg
c0365350_00430822.jpg
c0365350_00434124.jpg



という感じです。
わたしは光と陰には「ブラックミストが1番!」と
思い込んでいたのですが、ローコントラストで桜とメジロを撮るのが
「メジロはくっきり。さくらはふんわり」
表していると感じました。
ブラックミストの作例も撮って出しなので、もう少し現像の段階で露出補正を調整することで
ふんわり感をひきだすことはできるはずです。
ご覧のみなさまはどうおもわれたでしょうか。


最後にもう一度ノーフィルターの桜とメジロを振り返ってみてみます

c0365350_00493860.jpg
c0365350_00503081.jpg
c0365350_00510292.jpg


やはりソフトフィルターの画像表現をみてから、フィルターなしをみるとかなり「かたい」様に感じます。



最後にソフトンスペックA・ローコントラスト・ブラックミストのスペックをケンコーのサイトより確認しておきましょう。




★ソフトンスペックは効果の強いBタイプもあります!



c0365350_10442014.jpg


★おおまかにいうと、こういうプツプツの刻み効果で「芯のある」画像表現が可能になるようです。
実際はもっと均一で綺麗にドーナッツ状に散りばめられています。
(もう描くのやめようとおもったのですけど(笑)
( ̄ー ̄)( ̄▽ ̄)( ̄ー ̄)



























ソメイヨシノとメジロを撮りに行くときは
「フォギーA」「ローコントラストNO.1」「ブラックミストNO.1]で撮りまくりたいとおもいます。



ソフトフィルターは撮ったその瞬間にビューモニターで「ふんわりかわいく」をその場で確認・感じながら撮ることができるのが
先ずはメリット。テンション上がります。
桜に限らずですが、同じ被写体を撮り続けていると飽きたりしませんか。
フィルターつけるだけで世界がかわります。いろんな角度や構図で光をたのしみたくなります。撮ることがもっともっと好きになるのがソフトフィルターの最大のメリットだとわたしはおもいます。
この春は是非チャレンジしていただきたいとおもいます。
お買いになる際はお手持ちのレンズの最大口径のものを買われるのをおススメします。
ステップアップリング(500円程度)で小さいレンズにもつけることが可能です。
逆にステップダウンリングだと画像の四隅にケラレがでてしまうこともあるのです。




今年も国際フィルターフォトコンテストの募集も発表になるとおもいます。みなさん応募してみましょう!







次回は違いがまだまだわからない・知りたいというあなたに( ̄▽ ̄)!!!
別の角度の作例から比較してみたいとおもいます。





ソフトフィルターあれこれのコメントおまちしております^^
こういう作例をみてみたいというご要望があればできる範囲で撮ってみますので
お申し付けくださいね。





[PR]
by nahoneige | 2017-03-18 10:59 | ソフトフィルター | Comments(4)
Commented by hoccorihiro at 2017-03-19 22:40
今まで、フィルターと言えば
レンズ保護用とPL、その程度しか考えていませんでした。
横着者の私は、ポートレートや草花などは
FA77mmオンリーでしたが、ほんとに 目から鱗・・・ですねぇ。

もう10年、早く読みたかった。。。(笑)




Commented by くまねこ at 2017-03-20 16:41 x
今回の記事も楽しく拝読させていただきました。ありがとうございます。
作例を眺めながら、私もローコントラストの画像がいちばんイメージしている桜に近いと感じました。
他のフィルターより効果は控えめながらも、桜の花はやわらかく、メインの被写体になるメジロははっきりと引き立ててくれていると思います。
個人的には明らかにソフトフィルターを使ったとわかる写真はあまり好みではないのですが、
これなら隠し味的に使えそうだと思いました。

順光・逆光などでも効果が変わるかもしれませんが、他のソフトフィルターと比べて傾向が違うこのローコントラストと、より全体的にふんわりとした描写のできるフォギーやブラックミストを使い分けてみたいです。

レンズと違ってこういったアクセサリーはあまり情報が出回っていないため、実際の作例を掲載してくださると大変参考になりますので、
今後とも更新を是非続けて行っていただきたいと思います。
Commented by nahoneige at 2017-03-20 23:58
> hoccorihiroさん

フィルターの中でもソフトフィルターは「遊び心」をくすぐる
フィルターかもしれません。ND・PL・角形フィルターは風景写真で
多用されているようですが。フィルムカメラのころにソフトフィルターを
使っていたという方はたくさんいらっしゃるようですが、デジタルとなったいまでは
「あとから加工でできるし」と思われてわざわざつかわなくてもという方もいらっしゃるのかもしれません。
ただ、みんながみんな加工をするというわけではなく、そのままの画像を楽しむという方もいらっしゃるのも事実。こじじさんもそうでしょうか?
だとしたら、是非フォギーAあたりをいちど使われてみると「花撮影」が楽しくなるとおもいます。奥様をモデルさんにされてもふんわり愛らしく撮れてよろこばれるとおもいます。
10年早くではなく「いまでしょ!」みたいな?( ̄▽ ̄)
Commented by nahoneige at 2017-03-21 00:13
> くまねこさん

またまた励みになるコメントありがとうございます。
比較作例は定点からの(どちらかというと面白くはない(笑)作例が数パターン
保有していますので順次。何かのご参考になると嬉しいなと思います。
https://youtu.be/LTzVaHckAKw こちらは見られたことはありますか?
動画の比較作例になりますが、オーソドックスな「たしかにそうだな」という感じに思えます。
ただ、今回の桜とメジロでみても、大事なのはやはり「光」
意識しないといけないのは「光」だとおもいます。
ローコントラストとブラックミストの使いこなしをたくさん撮る中から体得し、
効果的に表現できるといいなと私自身もおもっています。

今回の「かわいい」とコメントを入れたローコントラストのメジロの前ボケになっている
枝ですが、淡い感じにぼけているのはローコントラストの明暗さのコントロールがうまくいっているからかもしれません。
フィルターなしだと黒々として邪魔になっていたはず。だとおもいます。